ピアノ 買取の見積・査定についてナビゲーションします

ピアノ 買取 NAVI > ピアノの買取について > 買取の際の注意点

ピアノの買取について

買取の際の注意点

ピアノを買い取ってもらう際に、
どんなことに注意したらよいのでしょうか。

以下の事項にて気をつけてください。

(1)外装の傷や汚れを正直に業者に伝える。

チェック事項は大まかに4つありますが、外装に目立つような傷や、
内側に結構な汚れがあるでしょうか?
あとで査定金額が変わることが無い、とは限りませんから、
正直に業者に伝えると良いでしょう。
トラブルやいざこざがあっては気持ちよくありませんね。

(2)支払い方法を確認する

買取金額の支払いは、
「引き取り当日」なのか、
「当日銀行振込」なのか、
「翌日銀行振込」なのか、
業者にきちんと確認し、はっきりさせておくことです。

万が一、あとで最悪支払いがされないというトラブルを
招かないようにするのです。

(3)チェック事項をきちんをチェックする。

チェックした事項に間違いがないか確認しましょう。
正しくないと、これももちろんトラブルの元です。

ペダルの数は2つですか?3つですか?
メーカーは?
製造番号・品番は正しくメモしましたか?


(3)見積もり査定は一社だけにしない。

いきなり一社だけ決めてその場で買取なんてないように
したいですね。

あとで、「しまった!もっと高いところがあった!」
なんていうのは、結構くやしいものです。

複数の業者に見積もってもらいましょう。