ピアノ 買取の見積・査定についてナビゲーションします

ピアノ 買取 NAVI > 買取金額を高くするために > 実は良くないピアノカバー

買取金額を高くするために

実は良くないピアノカバー

ピアノに全体をカバーをかけているご家庭は多いと思います。
しかし!実はそのカバー。必ずしもピアノにとって良いことではないのです。

なぜならば、カバーの湿気やほこりが、
ピアノに良くないからです。

ピアノにとって湿気は大敵です。
ピアノは木材なので、呼吸をしていますから、
カバーの湿気を吸ってしまうのです。

ホコリも気をつけたいです。
カバーからホコリが出ます。
ホコリがどんどん積み重なっていくと・・
言うまでもありませんね。

もしどうしてもカバーをかけたいのであれば、
カバーを一つだけにせず、二つ以上用意し、
洗濯して、代わりばんこにカバーをかけましょう。

カバーをはずして新鮮な風を送ってあげることができますし、
湿気も防ぐことができますね。

付いた指紋とか手あかが気になるなら、拭けばいいのです。

ということで、
ピアノは何も上からかけない、というのが
実は一番ピアノにとって良いのです。