ピアノ 買取の見積・査定についてナビゲーションします

ピアノ 買取 NAVI > ピアノと日本 > ピアノ離れのわけは

ピアノと日本

ピアノ離れのわけは

ピアノの普及が最盛期の4分の1になったことについて、
それは少ないのか、それとも意外と健闘していると見るかは、
それぞれ個々の判断に任せますが、

そうなった背景として、
コストの安い中国や韓国に生産拠点が移ったためという
こともありますが、身近な所に目を向ければ、

テレビ、家庭用ゲーム機、ポータブルゲーム機、
ロックやポップスという他のジャンルの音楽の人気、
ディズニーランド、ゲームセンター
CD、漫画、アニメ、DVDビデオ、携帯電話、ipodなどなど

と、以上思いつくだけ挙げてみたのですが、
それらの普及が影響していることは
想像つくことです。

1980年ごろに比べれば、
手軽で楽しいものがたくさん増えました。

一方ピアノという楽器、
あらゆる楽器に言えると思いますが、
ある程度の技術を習得しないと、
楽しめるところまで行かないモノです。

それどころが、やってみたら意外と難しくて
挫折する人が続出したというところが
実態ですね。

買取されるピアノはそう言った形で、
次第にただの置物と化していったのでしょう。